DeLorean DMC12

画像
果てなき 荒野を 越えて…

画像
ここは…

画像
どこかな…

画像
なんだか

画像
とっても

画像
きもちいい

画像
そして また…

********************17 April Saturday********************
          第2回 ミニカーブログ博覧会
        みんなで 同じ車種を 同時アップしよう!
******************************************************
大反響!お気楽ブログ・イベント-早くも 第2回 の お知らせです…。
参加はカンタン!
時間が来たら 記事をアップ!-するだけ
みんなで 探しっこ しよう!-遅れての参加も 歓迎だよっ!

【決行日】2010年4月17日(土) 21:00 同時発信!
【テーマ】 トヨタのスポーツカー(レースカー・F1もOK、サイズ・メーカー何でもOK)

【参加のてびき】
1.タイトル「第2回 ミニカーブログ博覧会」とした記事を つくる
  ※今回のテーマは…トヨタのスポーツカー!
2.時間が来たら 記事をアップ する
  ※遅れてのアップも歓迎よだよっ!
3.みんなで 探しっこ しよう!
★ オプション:公式サイトで 参加表明(コメント)すると…
         もれなく リストに掲載してもらえるよ!
【参考】公式サイト,会議室「セリカの間

この記事へのコメント

2010年03月16日 16:47
こんにちは!
何だかペースが速い!?
もしかして,第2回に向けて燃えていらっしゃるのでしょうか(笑)。

デロリアンと言えば,なんと言っても"バック・トゥー・ザ・フューチャー",時間旅行のイメージですよね。
サクラ咲く日本に舞い立ったデロリアンくん,次はどちらに向けて旅立とうとしているのかな?

という感じでOK?
初っぱなのコメ,何だか緊張します(汗)。
カバネTYPE-R
2010年03月16日 19:56
こんばんわ。

私もやはり映画仕様のイメージが強いです。
カウンタックなどのジャックナイフドアではなく、正真正銘のガルウィング。
そして、ステンレスのボディの質感。
鈍い輝きがたまりません。
2010年03月16日 20:19
ヒデちゃん さま
> ペースが…
はい…何だか ハジケちゃった AZです…。
やたらメッタら アップ しちゃいました。
でも これで 通常営業 に 戻ります。
「3日に一度」くらい…。

> 時間旅行…
映画のお陰…かも知れないケド
タイムマシンにふさわしい
カタチ&生い立ちですよね!

> コメント…
はいっ!コメント "OK" で~す!
-いえいえ…
おつきあい ありがとう!
2010年03月16日 20:24
カバネTYPE-R さま
はい。かもめ はばたく とびら
正調ガルウィング・ドア ですね。

全身ステンレスの鈍い輝きが
タイムマシンみたいで 素敵-。
-見ていて 飽きない 一台デス…。
APEX
2010年03月16日 22:01
こんばんは!
意外とミステリアスなクルマですよね、このクルマ
設立者デロリアンのコカイン密売容疑で倒産して生産中止になりましたけど、それはライバルメーカーの陰謀だったとか…
あ、ウンチク喋りすぎですね(笑)
最後の写真、タイムスリップ直前みたいでいい感じです!
2010年03月16日 23:00
APEX さま
ウンチク歓迎っ!
-でも ミステリアスですよね…
「タッカー」みたいに 後年 映画化されるかもネ!

「ぴか~っ!-消えます…!」BY デロリアン
t
2010年03月16日 23:34
オールステンレスで、その独特な輝きを放つボディ。
その輝きは誰もかれもを注目させる・・・
かっこいいですなー。デロリアン。映画のおかげか、車を無知な友人もデロリアンという言葉だけは知ってるようです(笑
2010年03月16日 23:46
t さま
「うふふ…視線 独り占め…」BY デローリアン
いやぁ 改めて ミニカー撮影してみると…
綺麗だんだわぁ…。
いい顔 するんだわぁ…。

実車は あんまり売れなかった みたい
だけど…誰もがみんな知っている。
-人の記憶に残るって 素敵だよね!
overture1975
2010年03月17日 00:47
AZさん、こんばんは
トラックバックありがとうってコメントしそうでした(笑
了解です!参加者順調です!

ところでデロリアンですね
涙なくしては語れない伝説の車ですね
あれっ?!今ちょっと調べたら
涙なくても語れそうな感じ…
勘違いでしょうか?
2010年03月17日 01:41
overturw1975さま
トラックバック…ややこしく してしまって
ごめん。-不愉快でなければ そのまま放置
しておいてください。

ところで(!)デロリアン。
> 涙なくしては語れない伝説…
はい。賛成に一票っ!
大企業を辞して 自らの野望に走り
夢半ばにして 表舞台から消える
-何とも ドラマチック…。
(麻薬や陰謀などスキャンダラスな話題も…)
そして(映画の力は大きいとは言え)
今でも 人々の記憶に残っている事-。
夢のいっぱい詰まったクルマだと思う。

でも…涙は湿っぽくなるから
「涙」は止しとこうか-は カッコつけすぎか…。
Ponys41
2010年03月18日 01:20
デロリアン、思い立ったのはアメリカ人、デザインはイタリアン、エンジンはフランス、シャシーの熟成と生産はイギリス・・・と、グローバルなクルマですよね。でも、当方は心情的にはアメリカ車と思いたいです。
70sとむ
2010年03月18日 02:04
こんばんは!
なんと、公式サイトなんていうのが!!
みなさん、凄いですねー。
こういう事、分かって無いのが痛いです。

さて、デロリアン。
いいですねー、かっこいいです。
映画に出てきたHiluxも好きでした。
今でも乗りたいクルマの一つです。
監督、クルマ好きだったんでしょうかね?
2010年03月18日 02:11
Ponys41 さま
> 心情的にはアメリカ車…
あ 良かった…。
AZも アメリカ車だと思ってます。
-映画の影響でしょうか
 鈍く輝くステンレスの体には
 アメリカの町並みや荒野が似合う気がします。
2010年03月18日 02:13
70sとむ さま
は~いっ!「公式サイト」で~すっ!
(みんな 見てね!)

はい 映画のラストシーンですね。
夏の朝と
ピカピカのハイラックス。
-うきうき感 満点!-でしたね!
ADかんちゃん
2010年03月18日 13:02
AZさん、こんにちは!
やっとコメントする時間がとれたのでお邪魔します!
先日の「ガルウイングの挨拶」もスーパーカーなのに、ある意味モンスターなのに可愛い(^_^)

さてDMC12、端整なマスクのクルマですよね、特別コレっていうデザインではないんですが、歴史的背景も手伝ってか「絵」になるクルマです。

毎度のごとく言葉少ない展開、さあ!どう来るか!
最後のショット、「こう来たか!」と感嘆(*O*)、その先のストーリーにも期待大!!
2010年03月18日 13:15
ADかんちゃん さま
禁断の昼下がり…。
コメント 深謝!
-お互い 嬉しい悲鳴 ですよね…!

交流 深めたし 時間はなし…
悩ましいですねっ!

〉その先…
はい。いつか 続編 撮りましょう。
「今度は 何処に行こうカナ」BY デロリアン
2010年03月18日 19:19
私はスーパーカーに縁の無い土木仕様の角ばった4WD好き
な男ですだ。我がキャンプグラウンドの目安箱書き込み
ありがとうございました。謹んで御礼申し上げます。
スラ彦
2010年03月18日 22:48
こんばんはです!

デロリアン、男のロマンを感じる車ですね(^_^)
ラストの画像がめちゃめちゃシブイですね~。
映画のラストみたいで素敵です♪
2010年03月19日 00:50
Bianco NEROさま
ようこそ いらっしゃい!
AZは 子供の頃に スーパーカーブームの
洗礼を 受けてしまって…
いつも 夢の中で スーパーカーです…。

キャンパー スーパーカーの違いはあれど
お互い“夢の中”つながり…
これを機会に どうぞ よろしく!
2010年03月19日 00:54
スラ彦さま
> デロリアン 男のロマン…
賛成に 一票っ!
-ケタ違いの“やんちゃ”ですよね…。

写真 褒めてくれて ありがとう!
-ちょっと 意識しちゃいました…。
「タイム・トラベル」!